ページの先頭

大阪青凌中学校・大阪青凌高校

資料請求

高等学校

中学校

LINE

青雲・凌雲(校長ブログ)

第2学期 高3始業式あいさつ

2022年08月23日

高校3年生の皆さん、おはようございます。

今日、2学期の始業式を迎えました。いよいよ高校3年生の2学期が始まります。

 

まず、約2週間後に、皆さんにとって高校生活最後の青凌祭が開催されます。当初予定していた模擬店の内容が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、変更を余儀なくされました。皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ、そういう状況の中でも、体育祭でも発揮してくれた、高3生の皆さんの結束力で、青凌祭の2日目を大いに盛り上げてほしいと思います。1日目はステージ発表をする後輩を応援してあげてください。よろしくお願いいたします。

高3生の皆さん、かけがえのない仲間とともに、最後の青凌祭を楽しんで、役割の中で自分の個性を存分に発揮してください。

 

そして、2学期には大学入試が始まります。一般選抜入試に先立ち、10月から総合型選抜入試、11月からは学校推薦型選抜入試が始まります。来年の3月まで、自分の進路を決める大事な時期となりますが、皆さんの周りには一緒に受験する仲間がいます。サポートをしてくれる家族・学校の先生がいます。皆さんは規則正しい生活を心がけ、体調管理にはこれまで以上に気を配ってください。

 

さて、ここで話題を変えます。(担任の先生方、スライドの準備をお願いいたします)

4月1日から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。もう高3生の皆さんの中には成人となった人が一定数いるでしょう。6月に、「より充実したマイライフに向けて」というテーマのHRの時間があったと思います。

今日はそのHRに関連して、皆さんに見てほしいポスターがあります。これは消費者庁が作成したポスターです。「18歳の誕生日が来たら大人です」とありますが、まず右を見てください。

「大人なので契約できます」(成人として契約を一人で結ぶことができるようになります。)

次に、「大人なので取り消せません」(成人として扱われるため、契約を取り消すことができなくなります)

「大人なので、必ず確認」(契約を結ぶ際には、事前に契約内容を確認しましょう)

「大人なので、無理はしない」(本当に支払いができるのか、自分に見合った買い物を)

もちろん、これらは決して今年度中に成人となる皆さんだけが注意する話ではありません。大人の先輩である、皆さんの家族や先生たちが日々注意をしていることです。様々な誘いがあるかもしれませんが、契約や買い物はしっかりと考えてからするようにしてください。これからは契約・お金のトラブルに巻き込まれないように、自分できちんと判断する力が必要になってきます。それが大人となった証です。ただし、もしも、不安に思ったり、大丈夫かなと思ったときには、すぐに友だちや保護者や先生たちに相談してください。

一人ひとりの消費者の行動は、社会や経済に大きな影響を与えます。それを意識しながら、自分のできることの幅の広がりを感じ、より充実したマイライフを築き上げていきましょう。

 

これで2学期始業式の話を終えたいと思います。ありがとうございました。

Copyright © 2021 OSAKA SEIRYO. All Rights Reserved.