ページの先頭

大阪青凌中学校・大阪青凌高校

資料請求

高等学校

中学校

新型コロナウィルス感染症への対策について
- COVID-19 -

1. コロナウィルス感染症対策の流れ

 1. 第1段階( 5月11日~5月13日)臨時休校期間中の学習指導方針を設定・実施

流れ

 2. 第2段階(5月15日~5月18日)第1期分散登校

第1段階に加えて「1クラス3教室展開」で分散登校開始
1時間程度の登校で生徒の健康状態を確認
※中・高1年生を除く

 3. 第3段階(5月22日~5月30日)第2期分散登校

対象学年を全学年に拡張
体育館・エクセルホールを使用し、ソーシャルディスタンス確保に注力

 4. 第4段階(6月1日~6月13日)スタートアップ期間

1. 第1段階時と同様に課題配信を行う(内容はより授業感を出すよう工夫する)
2. 登校日を利用し、取り組み度、理解度の低い生徒へアプローチ
3. 生徒に対し、休校期間中の取り組みに関するアンケートを取り、通常授業再開後の活用材料とする
4. 6月15日を通常授業再開と定めて、事前ガイダンスを行う
5. Skypeによる担任とクラス生徒全員のオンライン面談を行う

 5. 通常授業再開(6月15日~)全学年通常授業再開

2. インターネットを活用した学習指導
配信ツールの活用

 Classi

・授業プリントやテキストの配信、保存
・小論文、感想文などの提出
・アンケート機能による振り返り
・学習動画配信
・Webテスト配信
・Webドリル(演習)

 Google classroom

・課題の配信、提出
・教員への質問など、双方向の連絡

 スタディサプリ(中学)

・教科書準拠の動画を配信し、授業内容をサポート

 YouTube

・教員の授業動画配信

3. 取り組み例
コースに応じた量、難易度の配信を行う

 ① 英語

・YouTube、Classiの動画を試聴
・教科書、教材に取り組む
・Webテストを受ける
・Google Classroomで課題提出

 ② 数学

・YouTube試聴
・Google Classroomで課題提出

 ③ 国語

・Google Classroomで課題を提出
・Classiで小論文など作文を提出
・Youtube、Classiの動画を試聴

 ④ 保健体育

体育
・Youtubeで動画を視聴し、自宅で練習する
・練習段階の動画を撮影し、Classiで提出
・レポート提出

保健
・YouTubeで授業動画を試聴
・Google Classroomでノート、レポートを提出

Copyright © 2020 OSAKA SEIRYO. All Rights Reserved.